三管王 径管推進工法

高トルク16.8kN-m 立杭1500より0.8m管推進

小口径管推進工法(三管王)は、強力回転・強力削進の小口径管推進機として開発されました。小型・軽量・強力パワーという特徴をいかした「三管王 工法」は鞘管水平削進・特殊取付管削進があります。

作業の操作性・安全性に配慮した本工法は多様な工事箇所において効率的な作業が可能です。

特徴

  • 三管王シリーズは全体がコンパクトで運搬・据え付けが簡単で、発進立杭φ2,000mm以下の小規模立杭から推進できます。また高能力の操作機能により幅広い用途に応用が可能です。

  • 削進施工角度を自由に選択設定できます。特にベースの分離、持続が安易なため立杭に合わせて対応が可能で、斜削進もピン移動により任意の角度で施工可能であるため、道路から直接削進可能等削進機の使用範囲が多様です。

仕様

ページTOPへ
Copyright (C) 2018 株式会社ハラダ. All Rights Reserved.