パイパー工法

1台3役、すばやく変身!

簡単なアタッチメント交換で0.8m、1m、2mの管体長に対応します。

特徴

パイパーC60は、最大推進力600kN、最大トルク6000N・m、圧入方式二工程式では最大級の出力を装備しています。
また、パイパーC60は継ぎベースを接続することで、3タイプの使用方法に使い分けができます。

  • 1.0m管推進タイプ: φ2.0mの発進立抗から推進可能です。

  • 0.8m管推進タイプ: φ1.5mの発進立抗から推進可能です。

  • 2.0m管推進タイプ: 3.5×2.0mの発進立抗から推進可能です。

仕様表

施工状況

  • 施工状況

    パイロット管推進状況

  • 施工状況

    埋設管推進状況

  • 施工状況

    先導体到達状況

  • 施工状況

    スクリュー及びケーシング撤去状況

ページTOPへ
Copyright (C) 2018 株式会社ハラダ. All Rights Reserved.